メニュー

ご挨拶

院長ご挨拶

院長 吉江-哲郎当院は、昭和62年に阪急稲野駅前に有床診療所として開院いたしました。

地域医療への貢献をモットーに、外来診療はもとより、様々な疾患の入院を積極的に受け入れてまいりました。

平成29年に副院長と2人診療体制となったのを機に、さらに医療内容を充実させるべく、診察室の改装や新たな医療機器の導入を行いました。

患者様に満足していただけるよう、また、頼りにしていただけるように、職員一同力を合わせていく所存でございます。

院長 吉江 哲郎

院長略歴

1971年 神戸大学 医学部卒業
  神戸大学 第一外科入局
1987年 吉江胃腸科外科 開院

資格

  • 医学博士
  • 日本医師会認定産業医

副院長ご挨拶

副院長 吉江-秀範平成29年4月から当院で診療を行っております。

病院勤務時代は、主に消化器のがんや、腹膜炎などの腹部救急疾患の診断、治療に従事していました。

高血圧や糖尿病など、様々な合併症を持たれた方の治療にあたる上で、術前・術後の全身管理の重要性を強く実感しました。ひいては、常日頃からの健康管理が何よりも大事であると考えております。        

時代は平成から令和に移り、人生100年時代を迎えます。しっかり自分の足で歩き、おいしい食事を自らの口で食べられるという皆様の健康寿命を延ばすお手伝いをさせて頂ければ幸いです。

これまでの経験を活かしつつ、常に最新、最良の医療をみなさまにご提供できるよう努めてまいります。

副院長 吉江 秀範

副院長略歴

1999年3月 兵庫医科大学卒業
1999年5月 兵庫医科大学 第2外科(現:下部消化管外科)入局
2001年5月 大阪府済生会中津病院 外科
2002年5月 はりま病院 外科
2003年5月 神戸大学 麻酔科
2003年11月 兵庫医科大学 第2外科
2004年5月 明和病院 外科
2017年4月 吉江胃腸科外科

 学会・資格

  • 日本外科学会 専門医
  • 日本消化器病学会 専門医
  • 日本消化器内視鏡学会 指導医・専門医
  • 日本大腸肛門病学会 専門医
  • 日本内視鏡外科学会 技術認定医(消化器・一般外科領域)
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME